女性用バイアグラの効果 | 性の悩みは女性の方こそ真剣に治す必要があるんです!

女性用バイアグラの効果

未開封の薬

バイアグラなどの治療薬を普段から日常的に服用する機会がない人は飲むまでに色々と不安だと思います。
「本当に効果があるのだろうか?」「大きな副作用が起こったりしないか?」など知識が無いまま飲むのは勇気が必要になってきます。
ここで、女性用のバイアグラがもたらす効果と副作用が起きた時の症状などを解説していきますね。
まず服用するタイミングですが、基本は空腹時に飲むようにしましょう。バイアグラと一緒に他の食品が胃の中に入っていると、バイアグラの成分を吸収する邪魔になってしまい効果を実感することもできません。
食品だけでなく、アルコールも控えてください。同じように成分の吸収を邪魔してしまいます。
続いて副作用についてです。
個人差があるので、全く起きない人もいれば重い症状になってしまうこともありますので、その際は使用をストップして医師に相談しましょう。
主な症状は吐き気、発熱、消化不良、頭痛、下痢などが起こります。
そして、最も大事なことといえる効果、継続時間についてです。
服用して約1時間後に体に効果が表れます。その間は愛液の分泌が膣内で活発になり、勃起した男性器を挿入しても健康状態のように痛みを感じにくくなります。
この効果が維持される継続時間は約5~6時間とされています。
女性用と書かれていますが、基本的な効能、副作用、継続時間は男性用のバイアグラと大きな差はありません。